2018年2月9日金曜日

新!パンのためのブレンド

 いよいよ来週に迫ってきたのが、伊勢丹立川店で2月15日(木)〜20日(火)の間開催されます『「多摩のパン」と、香りたつコーヒーフェア』です。そして今回この催事に合わせ、昨年の春に販売して以来生まれ変わった「新!パンのためのブレンド」を開発しました。いくつか叩き台を作ってはパンと合わせ、候補を絞っていき、最終投票は店主含むスタッフ満場一致で今回のブレンドが出来上がりました。今ある良い状態の豆を使い、香りよくバランスよく、甘さを感じる少しお洒落な味わいのブレンドに仕上がりました。もちろん今回もパンとの相性は抜群で、シンプルなバタートーストから、オレンジピールが入ったチョコレートのパン、ベリーやドライフルーツが入ったパン、チーズが乗った塩っ気あるパンなど、様々なパンとよく合います。そして今回はなんと!催事期間に合わせ、ネットショップ、店頭での販売も致しますので、いつもネットショップを利用してくださっている方も、深沢店に買いに来てくださっている方も、立川に来られない方々にもお買い求めいただけます。また、豆だけではなくドリップバッグ販売も致しますので、器具をお持ちでない方も、お土産やギフトにもおすすめです。もちろん立川では試飲をお配りいたしますし、多摩の美味しいパン屋さんが集まりますので、美味しいパンとコーヒーを買いにぜひ遊びにいらしてくださいね🍞☕️
 そして、本日から焙煎発送を開始致しました、エル・インヘルト6種セットですが、セット販売は行わないものの、6種のラインナップは立川でもご用意致しますので、インヘルト好きな方々、ぜひお待ちしております。もちろんネットショップでのご注文も引き続きお待ちしております。極々期間限定となっておりますので、お見逃しなく!
 

 パンのためのブレンド開発風景
 

2018年1月26日金曜日

東京の雪

 いやはや、先日の東京の雪は本当に凄かったですね。まさかあんなに降り積もるとは夢にも思いませんでした。事前にニュースや天気予報でアナウンスされていても、たった一日の雪で東京の交通網は大混乱。雪国に住む方々を尊敬します。そして東京で大雪が降った日には外に出ないのが一番であるというのを今後肝に銘じたいと思います。。。(休みだったがため、都心にわざわざ出かけようという夫をなぜ私は止めなかったのでしょうか。電車の混雑を避け、降りしきる雪の中歩いた一駅分があんなに長く感じるとは。笑)それでも、いくつになっても雪が降るとテンションが上がるのは何故なんでしょうかね。たまに降るからいいんですかね。雪の翌日にはいつもの景色が一変しますね。さすがに自転車出勤には危険を感じ、歩いて通勤したことで、普段は見ることのできない美しい景色に出会えました。


もう梅が咲いているところがありました。暖かい春が待ち遠しいです。


駒沢公園も真っ白でした。


 雪の後も最強寒波の影響でなかなか雪が溶けず、地面が凍っているところも多いですね。お店の前の歩道もまだ凍結している箇所があります。来店される方は十二分にお気をつけていらしてくださいね。

 来月からはまた催事出店がいくつか決まっております。2月15日(木)〜20日(火)は2度目の出店、伊勢丹立川店です。今回は『多摩のパンと香りたつ珈琲フェア』。あの幻の(?!)「パンのためのブレンド」が復刻予定です。(ただいま開発中)ドリップバッグも販売予定です。限定ブレンドは催事のみでの販売ですので、皆様ぜひ遊びにいらしてくださいね。暖かいご試飲をご用意して皆様のご来場をお待ちしております。

 

2018年1月13日土曜日

今年はピエ・サン3種!

 新年の営業スタートから早一週間。お陰様で早々と完売御礼となった福袋の出荷と、今回も沢山のご予約を頂いた今シーズン最後のブレンド・カヲリの出荷に追われ、うれしい悲鳴をあげていたカフェテナンゴです。福袋をご注文いただいたお客様、中身は如何でしたでしょうか?お楽しみいただけましたか?定番ブレンドから人気豆、未発売豆などを含めた8種類。2018年、末広がりに。福袋を買いそびれたそこのあなたも、カフェテナンゴのお客様皆様に沢山の福が訪れますように!
 
 そして、新年第一弾の今月のおすすめセットは、ピエ・サン3種です。昨年はサンタ・ロサ1900のイエローハニー、レッドハニーとピエ・サンのダブルフリーウォッシュドでしたが、今年は3種類とも同じピエ・サン農園のレッドハニー、ホワイトハニー、そして昨年に続いて同じダブルフリーウォッシュドです。中でも最も注目すべきがホワイトハニー。今のところスタッフ一番人気(!?)です。ミューシレージの残し具合が少なく、一番ウォッシュドに近いため、ハニー精製から成るフレーバーを正直あまり期待していませんでした(小声)。ところがどっこい!ハニー過ぎず、ウォッシュド過ぎない絶妙な加減による豊かなフレーバーが感じられるではありませんか。ホワイトなだけに、ヨーグルトやココナツ、ミルキーでクリーミーな口当たり。白い印象を与えます。
 ブログではホワイトハニーにスポットを当ててのご紹介となりましたが、もちろんレッドハニー、ダブルフリーウォッシュドもそれぞれ個性が立っていて素晴らしいです。店主が毎月撮っているおすすめセット紹介動画をぜひご覧くださいませ!みなさんもお気に入りの精製方法を見つけてみてくださいね。
 

2018年1月5日金曜日

あけましておめでとうございます!


新年あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い致します!!


 みなさん、今年はどんなお正月をお過ごしでしたでしょうか?私は近所の神社で初詣に行き、おせちとお雑煮で箱根駅伝を観ながらとてものんびりすることができました。リフレッシュ完了です!
 
 カフェテナンゴからのかわら版年賀状は届きましたか?新年一発目からお得な耳より情報がいっぱいだったのではないでしょうか?
 
 まずはLINEのお年玉くじですね!ニューイヤーブレンド100gが当たります。当選確率はなんと50%!!新年の運試し、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 そしてそして、今年はなんと福袋をご用意致しました。既にご注文を頂いているお客様、ありがとうございます。楽しみにしていてくださいね!中身はその時にならないとスタッフにも分からない、8種類×50gのコーヒーと郷土菓子研究社のお菓子3種類です。1月10日朝10時までの受付ですが、30個の数量限定販売ですので、なくなり次第終了です。気になる方は、ぜひお早めにお買い求めくださいね。店頭でも販売予定ですが、ご来店前にお電話で在庫をご確認いただけると、スムーズなお渡しができるかと思いますので、よろしくお願い致します。

 それでは、カフェテナンゴ深沢店は明日6日(土)から通常通り営業開始です。今年も沢山の方々のご来店をお待ちしております!!

2017年12月23日土曜日

今年もありがとうございました!

 いよいよ年の瀬。だいぶ年末感が出てきましたね。私石橋は今年最後のブログ更新です。今年一年を振り返り、2017年のカフェテナンゴのコーヒーの中から個人的ベスト3を発表したいと思います。

 では早速、まずは第3位から。


 第3位 Pandora Concepcion El Injerto Guatemala

 現在はニュークロップに切り替わって名前が変わり、Reserva de la Finca での販売ですが、2017年飲んでいた期間が長いのがConcepcionでしたので、こちらをランクイン。まさにピーチのフレーバーを持つこのコーヒー。冷めると私の中では“桃の天然水”でした。ウォッシュド工程を経てこの濃厚なフルーツ感が出るのは、エル・インヘルトの土壌からくるものだと実感しました。

第2位 Rosma222 Guatemala

 昨年秋(空輸前)と今年秋(空輸後)、二度お店に遊びに遊びに来てくれた農園主のアレハンドロの人柄が表れた豆だと、生産者との触れ合いで解った豆でした。浅煎り、中煎り、深煎りの3段階の焼き分けをしたのもとても勉強になりました。夏に入荷してから半年ほどで既にリピーターが増え、今ではカフェテナンゴのコーヒーの中でも定番となりつつあります。一年を通してまだ飲んでいないコーヒーなので、年明けからまたどんなフレーバーを出してくれるのか、これからも非常に楽しみな豆です。

栄えある第1位は、、、

第1位 Cerro Azul Final Harvest Honduras

 6月の最終収穫という名前で、届いた時のフレッシュさが私にとっては今まで体験したことのないものでした。そしてまさかレッドカツアイからあんなフレーバーが出るとは思っていませんでした。パカマラやマラゴジペの大粒品種かと錯覚を起こした程、当初は衝撃的でした。実は欠点豆が非常に多いコーヒーだったので、そのギャップもとても大きかったです。今年は入荷がないのが非常に惜しいです。絶対にもう一度飲みたいコーヒーです。

番外編 🍞パンのためのブレンド🍞

 4月に銀座三越で行われた「ぎんざでパンとコーヒー」の催事のために作ったブレンドでした。ブレンドを作るにあたり、店主と様々なパンと合わせて改良を重ねました。ラベルシールやパッケージを任せてもらったのもあり、非常に思い入れのあるコーヒーです。
 2018年、パンのためのブレンドが復活の噂があるとかないとか?!機会があればまたぜひできたらなんて思っています。

 拙いブログの投稿でしたが、ご覧になってくださった方々、ありがとうございました。来年もより素晴らしい中米コーヒーをお届けして行くべく、スタッフ一同邁進してまいりますので、2018年、10周年を迎えるカフェテナンゴもどうぞ宜しくお願い致します。
 それでは皆さま、よいお年をお迎えくださいませ。年始の営業開始は6日(土)からです。来年も皆さまからの沢山のご注文をお待ちしております☕️

2017年12月8日金曜日

コーヒーギフト

 気づけば12月に突入し、今年も残りあとわずか。寒さも本格化してきていよいよ冬本番ですね。ネットショップでは、「今年最後の注文です。良いお年を。」などのコメントをいただくことが増えてきて、早くも年の瀬感をじわじわと感じております。




 12月はクリスマス、お歳暮など何かと贈り物が増える時期ですね。コーヒー好きのあの人に、カフェテナンゴのコーヒーは如何でしょうか。カフェテナンゴでは、コーヒー豆のギフトボックス詰め合わせ、ドリップバッグギフトなど、ギフトセットもご用意することができます。また、今ならオークションロットのプレミアムドリップバッグ、Los Altosもお選びいただけます。また、単品ですと12月限定でなんと50%オフでお買い求めいただけます。この機会にぜひぜひご利用くださいね。
 店頭ではコーヒー豆・粉に限り、リボンタイ付きの無料の簡易ラッピングも行っておりますので、お気軽にお声掛けくださいませ。
 この時期は、ぜひぜひお世話になった人に美味しいコーヒーを贈りましょう!






 

2017年11月24日金曜日

コーヒーのフレーバー

 まだまだ新豆が続々入荷中のカフェテナンゴ。お店は沢山の生豆で溢れていますが、まだネットショップ準備中の豆もあります。というのも、当然のことですが、みなさまの元へ美味しい焙煎豆をお届けするには、届いた豆をテストローストし、スタッフ全員で味見をして、どんな個性を持つ豆なのかをお伝えできなければならないからです。ここ数日も新豆のテストローストをし、スタッフ同士でフレーバーを出し合っております。カフェテナンゴでは一つの銘柄に対して、最低一人3つのフレーバーを出すようにしています。しかしながら、それぞれ素晴らしい個性を持つ中米豆。みんな3つのフレーバーでは収まりません。カフェテナンゴに集まる中米豆はどの豆も非常に豊かなフレーバーを持ち合わせております。それも面白いのが、感じるフレーバーは本当に人それぞれで、三者三様、十人十色、みんなで感じたフレーバーを出し合うことで、自分が感じることのなかった新しい発見などがあり、とてもいい刺激になります。もちろん感じ方も自由で、自分が食べたことあるもの、飲んだことがあるもの、嗅いだことがあるもの、どんなものに例えてもいいのですが、より豊かな表現を増やすには、日常からいろいろな食に興味を持って口にすることが大事だと、店主からはよく言われます。そうすることでより、コーヒーのフレーバー表現、出したい味なども広がるのだと思います。
 皆さんも、コーヒーを口にした時に、このコーヒーってどんな味がするだろうか?と少し考えながら飲んでみるのはいかがでしょうか?新しい世界が広がるかもしれませんよ☕️
 そして、これから続々とネットショップに現れるカフェテナンゴの新豆、ぜひぜひお楽しみにしていてくださいね!



SCAA(アメリカスペシャルティコーヒー協会)が提示するコーヒーのフレーバーホイール