2017年12月8日金曜日

コーヒーギフト

 気づけば12月に突入し、今年も残りあとわずか。寒さも本格化してきていよいよ冬本番ですね。ネットショップでは、「今年最後の注文です。良いお年を。」などのコメントをいただくことが増えてきて、早くも年の瀬感をじわじわと感じております。




 12月はクリスマス、お歳暮など何かと贈り物が増える時期ですね。コーヒー好きのあの人に、カフェテナンゴのコーヒーは如何でしょうか。カフェテナンゴでは、コーヒー豆のギフトボックス詰め合わせ、ドリップバッグギフトなど、ギフトセットもご用意することができます。また、今ならオークションロットのプレミアムドリップバッグ、Los Altosもお選びいただけます。また、単品ですと12月限定でなんと50%オフでお買い求めいただけます。この機会にぜひぜひご利用くださいね。
 店頭ではコーヒー豆・粉に限り、リボンタイ付きの無料の簡易ラッピングも行っておりますので、お気軽にお声掛けくださいませ。
 この時期は、ぜひぜひお世話になった人に美味しいコーヒーを贈りましょう!






 

2017年11月24日金曜日

コーヒーのフレーバー

 まだまだ新豆が続々入荷中のカフェテナンゴ。お店は沢山の生豆で溢れていますが、まだネットショップ準備中の豆もあります。というのも、当然のことですが、みなさまの元へ美味しい焙煎豆をお届けするには、届いた豆をテストローストし、スタッフ全員で味見をして、どんな個性を持つ豆なのかをお伝えできなければならないからです。ここ数日も新豆のテストローストをし、スタッフ同士でフレーバーを出し合っております。カフェテナンゴでは一つの銘柄に対して、最低一人3つのフレーバーを出すようにしています。しかしながら、それぞれ素晴らしい個性を持つ中米豆。みんな3つのフレーバーでは収まりません。カフェテナンゴに集まる中米豆はどの豆も非常に豊かなフレーバーを持ち合わせております。それも面白いのが、感じるフレーバーは本当に人それぞれで、三者三様、十人十色、みんなで感じたフレーバーを出し合うことで、自分が感じることのなかった新しい発見などがあり、とてもいい刺激になります。もちろん感じ方も自由で、自分が食べたことあるもの、飲んだことがあるもの、嗅いだことがあるもの、どんなものに例えてもいいのですが、より豊かな表現を増やすには、日常からいろいろな食に興味を持って口にすることが大事だと、店主からはよく言われます。そうすることでより、コーヒーのフレーバー表現、出したい味なども広がるのだと思います。
 皆さんも、コーヒーを口にした時に、このコーヒーってどんな味がするだろうか?と少し考えながら飲んでみるのはいかがでしょうか?新しい世界が広がるかもしれませんよ☕️
 そして、これから続々とネットショップに現れるカフェテナンゴの新豆、ぜひぜひお楽しみにしていてくださいね!



SCAA(アメリカスペシャルティコーヒー協会)が提示するコーヒーのフレーバーホイール

2017年11月11日土曜日

山とコーヒー

 10月の台風や冷たい長雨からやっと解放された秋晴れの先日、山梨県は北杜市、山梨百名山の日向山という山へのんびりハイキングへ行ってきました。登り約2時間、下り約1時間のさくっと軽めのハイキングだったため、山頂でゆっくりするべく、しっかりコーヒーセットを準備していきました。この日は朝から快晴で、林道歩きは少し汗ばむくらいでしたが、時折そよぐ風が気持ち良く、紅葉も十分見頃を迎えたぐらいで、とても快適なハイキングでした。日向山は、頂上の少し先の開けた場所からの眺めがとても最高な山で、花崗岩が風化して積もった砂が山の上なのにまるで砂浜のような不思議な山でもあります。正面には八ヶ岳、南アルプスは鳳凰三山から甲斐駒ケ岳、更には富士山が見える素晴らしいパノラマです。週に一度のカフェテナンゴのまかないコーヒー豆を最高の景色を眺めながら挽き、淹れたコーヒーは、美味しさがいつにも増し、それはもう格別です。いつもとは違ったシチュエーションで飲むコーヒーもたまにはいいものですよ。山の季節の移り変わりはあっという間ですが、街ではまだまだ秋の行楽が楽しめそうですね。

              早朝の月と甲斐駒ケ岳と鋸岳
                紅葉がとても綺麗でした
 コーヒーはもちろんカフェテナンゴの豆で


八ヶ岳を目の前にして淹れたLa Folie

 おまけ

 下山後は決まって登った山の麓の温泉に入って帰ります。温泉の後、これまた決まってコーヒー牛乳が飲みたくなるのはどうしてなんでしょうかね。お風呂の後のコーヒー牛乳も、これまた格別です。

2017年10月27日金曜日

WCTC2017

 先日、10月25日はカフェテナンゴ9歳の誕生日でした!たくさんのお祝いのメッセージやお言葉や、9周年キャンペーンのご利用、本当にありがとうございました!!お客様皆様方の支えがあって、9周年を迎えられたカフェテナンゴです。中米コーヒーの素晴らしい魅力をもっともっとお届けできるよう、スタッフ一丸となって邁進して参りますので、10年目のカフェテナンゴも引き続きどうぞよろしくお願い致します!!!
 
 肝心な9周年当日はというと、今年はお店は定休日でしたが、生豆商社のワタル(株)さんで毎年開催されている、今年で第7回目のワタルカップテイスターズチャンピオンシップ(WCTC)東京予選に参加して参りました。昨年は店主と2人で初参戦だったのですが、結果から言いますと、2人して惨敗。。。しかしながら、今までやってきたカッピングの常識が大きく覆され、ここではカッピングの作法や常識を取り払って、“競技”という視点をもってやらなくては勝ち目がないというのが大きな収穫となったので、今回はカップテイスターズの少し前から、同じような抽出、条件で問題作りをし、練習をして臨みました。
 因みに、カッピングはやったことがあるけど、“カップテイスターズ”とは?という方のために、ここで簡単に説明を。 スペシャルティコーヒーの基本であるカッピング技術を競技化したもので、それを広めるために開催されているのがカップテイスターズチャンピオンシップです。選手ごとに8の問題が出題され、この問題ごとに3つのカップが置かれており、3つのカップのうち1つだけ違う味のコーヒーが入っています。この違う味のカップをカッピングの手法を使って当てるのがカップテイスターズの競技です。競技時間は計8分で、時間内に正解した数が一番多かった選手が優勝となり、正解数が同じ場合は全問解答するのに時間が一番短い方が勝ちとなります。正答率、スピード共に重要になってくる競技です。
 参加者28名中上位7名が予選通過をすることができるのですが、残念ながらカフェテナンゴ勢は予選通過にかすりもせず(笑)、今回も惨敗という結果なのでした。しかしながら、練習の成果は感覚としてはあり、昨年よりも良い結果を出すことができたので、来年こそは全員参加で(かやぬまさん!来年は風邪ひかないでくださいね!!(笑)、カフェテナンゴ勢から1人でも予選通過者を出せたらと思います!
 



↑ カップテイスターズ答え合わせ風景 ↑


2017年10月15日日曜日

カフェテナンゴのコーヒーが飲めます!

 10月とは思えないような暑さになったかと思えば、一変。今度は冷たい雨で一気に寒くなりましたね。熱々のおでんが食べたい気分です。

 今日は、カフェテナンゴのコーヒーが飲める新しいお店のご紹介です。カフェテナンゴから西に少々行った先、中町の SweetsAtelier5399 です。住宅街へ入り、更に細い小道を進んだ先には、とても素敵な雰囲気の木造古民家が。縁側が入口となっているお店は、なんだかおばあちゃん家に来たような、懐かしい温かい空間でした。屋号の“5399”はお店の住所の“中町5-39-9”からきているそうです。なんとも素敵なアイディアです。
 オーナーの小原さんが作るのは、シンプルで丁寧な焼き菓子。私がいただいたロールケーキはとても綺麗なのの字型。しっとり、柔らかなロールケーキはカフェテナンゴのコーヒーと相性ばっちりでした。想いを込めて提供している豆を、丁寧に美味しく淹れていただけると、とても安心します。いつもはコーヒーを淹れている側なので、誰かに淹れてもらうコーヒーは倍美味しく感じます。
 小原さんのおいしいお菓子と、素敵な空間、時間を味わいに、みなさまもぜひSweets Atelier 5399へ遊びに行ってみてくださいね。その際はぜひ近くのカフェテナンゴへも!




2017年9月30日土曜日

10月1日

 9月もあっという間に月末を迎え、明後日から10月になろうとしています。さてさて、10月はカフェテナンゴにとって、大事な月です。まず、来る10月1日はカフェテナンゴにかかわらず、コーヒー業界にとっては節目である、「コーヒーの日」です。我々はコーヒーに携わっているので当たり前の感覚ですが、世間的には浸透しているのでしょうか?国際協定によって、コーヒーの新年度が始まるのが10月で、この日がコーヒーの年度始めとなるそうです。また、日本では秋冬の季節にコーヒーの需要が高くなることから、1983年に全日本コーヒー協会によって、10月1日が「コーヒーの日」と定められたそうです。

 そしてそして、最も重要なのが!今年の10月でカフェテナンゴはお陰様で9年目を迎えます。私はこの夏でカフェテナンゴに入ってようやく1年経ったところで、まだ9分の1のカフェテナンゴしか見てきていませんが、皆様の支えがあってのカフェテナンゴです。今月は日頃の感謝を込めて、皆様に沢山のお得なキャンペーンをご用意しておりますので、いつもネットショップご利用のお客様も、いつもお店に来てくださるお客様も、じゃんじゃんご利用くださいね。

 これからも店主を筆頭に、カフェテナンゴスタッフ一同中米のおいしいコーヒーをお届けしてまいりますので、今後ともどうぞカフェテナンゴをよろしくお願い致します。まずは10月1日のコーヒーの日、おいしいコーヒーを片手にみんなでお祝いしましょう!


2017年9月17日日曜日

実りの秋、食欲の秋

 気付けば9月も後半に差し掛かり、このままではあっという間に今年が終わってしまいそうな勢いですね。(まだ早いか。)
 ちょうど今お店には、今年も店主の実家で採れた沢山の栗が届いており、通りすがりの人が、ここは何屋なんだろう?と凝視、または二度見して通り過ぎてゆくのが最近の光景です。この山積みされた栗の量に、まさに、びっ栗しているのでしょう。。。
 
  
 タイムリーなもので、先日私用で長野に行った際にずっと食べたかった信州里の菓工房の、できたてモンブランを念願叶って食べることができました。SサイズとMサイズがあり、Mサイズはこれまたびっ栗(しつこくてすみません。)するほどの大きさで、所謂インスタ映えするというのでしょうか、そんな写真が撮れるくらいの見た目にもインパクトのあるサイズなのですが、私は大人しくSサイズにしました。そのまんま栗を食べているような印象で、とても美味しかったです。この時期にしか食べられない限定モンブランなので、少し遠いですが、機会がある方はぜひ行ってみてください。小布施の朱雀も気になるところです。。。この時季は実りの秋、食欲の秋。困ったことに食欲が止まりません!

 店主の実家で採れた栗はまだまだたくさんありますが、早い者勝ちですので、豆を買いに、コーヒーを飲みに、ぜひ深沢へ遊びにいらしてくださいませ。お待ちしております。