2017年5月13日土曜日

Shonan Coffee Time Vol.2

  今年の2月に初めて開催され、出店させていただいた湘南T-SITEでのコーヒーフェア、“Shonan Coffee Time”の第2回目の開催が決定し、今回も参加させていただくことになりました。前回より出店数が増え、更にパワーアップしたコーヒーフェアになる予感です。
 
 そんな“Shonan Coffee Time”に我々カフェテナンゴが持って挑むのは、今月のおすすめセットにもなっている、コスタリカ、ラ・リア・マイクロミル、サンタ・ロサ1900農園イエローハニーです。昨年秋頃に入ってきた豆ですが、生豆の状態変化を経て、入ってきた頃よりもよりクリーンで口当たりに厚みのある、深みのある甘みを感じています。まさに脂が乗っているとでも言うのでしょうか。イエローハニーを始めとする、ラ・リアの豆である他レッドハニー、ピエ・サン・ダブルフリーウォッシュドも精製方法以外ほぼ全て同じなので、イエローハニー同様、クリーンさとあまみが増した傾向が見られます。
 以前飲まれた方も、まだ飲まれていない方も、今とても状態の良い、このラ・リアシリーズの美しい甘みをぜひ体感していただきたいです。そして、それが体感できるのはカフェテナンゴだけです。6/3(土)、4(日)はご家族、友人、カップルで、湘南T-SITEの“Shonan Coffee Time”へぜひ足をお運びください☕️お待ちしております!

 《開催概要》
Shonan Coffee Time Vol.2


世界一のコーヒーが湘南で味わえる2日間。
世界一を初め、日本の名立たるスペシャリティコーヒー店が全国から30以上参加!

こだわり味を飲み比べできるコーヒー好きにはたまらない時間をご提供します。

6月3日(土)・4日(日) 10:00~16:00
湘南T-SITE  屋外プロムナード

出店SHOPなど詳細はこちら
http://real.tsite.jp/shonan/event/2017/05/shonan-coffee-time-vol2.html

湘南T-SITE
251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町6-20-1
TEL 0466-31-1515

※荒天中止



2017年4月29日土曜日

お花見

 明日から世間はGWですが、投稿は“お花見”です(笑)。たまにはコーヒーに全く関係ない話題をと思いまして。。。
 催事が始まる前にお休みをいただいたのと、4月頭にゆっくりお花見が出来なかったので、少し足を伸ばして松本までお花見に行ってまいりました。松本在住の友人に連れられた先はピンクの小さな山。そう、これ実は全部桜なのです。弘法山古墳という場所で、4月の中旬頃桜が満開になる頃にはこうしてピンクの山になるのです。圧巻ですよね。お天気がどんよりだったのが少し残念でしたが、東京と違って桜の名所でも人が多すぎるということがないのが何より。そして、丘を上がった先で待っていたのは、目の前に広がる北アルプスの素晴らしい景色。まだ雪の残る山々はとても美しいです。同じく山好きな友人達と山座同定をしながら、桜を楽しむことができました。山好きにとっては最高のお花見スポット。そうでない方も、素晴らしい眺望を楽しめる場所です。新緑に変わる今この時期も良さそうですね。GWのご予定にお悩みの方、よかったらぜひ行ってみてください。
 GW、お休みの方々は良き連休をお過ごし下さいませ。カフェテナンゴは水木の定休日も返上で休まず営業いたしておりますので、毎日美味しいコーヒーをご用意しております。皆様遊びにいらしてくださいね。お待ちしております!




2017年4月15日土曜日

完成披露朝食会

 隔週でやってくるブログの更新日が驚くほど早く、そして気づけば銀座三越の催事、『ぎんざでパンとコーヒー』も遂に来週に迫ってきました。
 この催事のために作った“パンブレンド(仮)”も正式に“パンのためのブレンド”と命名し、ドリップバッグとして限定1,000個納品し、パッケージングも完了したところで、今朝は完成披露朝食会を営業開始前に行いました。初めのブレンドコンセプトとしては、シンプルにバタートーストに合うブレンドを目指していましたが、結果的にはバタートーストをはじめ、チーズやタマゴサンドなどの塩っ気のある惣菜パンから、チョコパンのような甘いパンまで、幅広いパンに寄り添うような素晴らしいブレンドに仕上がりました。
 パッケージングは食パンをイメージし、店主は何度も本物の食パンと見間違えた(⁉︎)そうです。
 今回は初めてのカウンター4席付きの催事で、出店している他のパン屋さんのパンを持ち込んで、コーヒーと一緒にお召し上がりいただけるシステムになっておりますので、ぜひぜひ“パンのためのブレンド”との相性を楽しみにいらしてくださいませ。
 ドリップバッグは正真正銘、銀座三越だけでの限定販売ですので、お見逃しなく!
 皆様のご来場、お待ちしております🍞☕️




2017年3月31日金曜日

電動ミル問題

 コーヒーを飲むようになって、コーヒーを淹れるようになって、コーヒー屋で働くようになっても、実は手挽きのミルで過ごしてきました。豆をがりがりして無心になれる時間が好きなので、量を多く淹れる時以外は、特に面倒だと思っていませんでしたし、電動ミルは、お店でも使っている使い勝手の良いKalitaのナイスカットミルをそのうち買えば良いやと思っていたので買うのを後回しにしてきました。しかし、そのナイスカットミルが廃盤になり、どこで見ても値段が倍以上になっていることを知り、これは電動ミル難民になった、何故早く買っておかなかったんだと後悔し始めたある日買い物中、奇跡が起きました。コーヒー器具専門でも何でもない、主にキッチン雑貨を売っている店にふらっと入ると、そこにナイスカットミルらしき物が。近づいてみると確かにナイスカットミル。よく見ると、、、10%OFF表示。渦中の物が何故ここに。そして何故セールに。廃盤になったための、現品割引でした。まさに奇跡です。買いました。買いましたよ。店主はもうかれこれ20年以上も使っているそうなので、私も長く大事に使いたいと思います。


 おまけ
 ブローチや紙もの布ものなど細々とした雑貨が好きで、特にコーヒーモチーフと山モチーフ(趣味が登山のため)のものには目がありません。気づいたら周りはコーヒーと山がモチーフのブローチや手ぬぐい、便箋、封筒だらけです。下の写真もその一つで、この間、その買い物中に見つけて一目惚れし、即買ってしまったマグカップのブローチです。衝動買い。。。


2017年3月17日金曜日

ブレンド作り

 隔週金曜更新のスタッフブログですが、なんだか回ってくるのが早いのは気のせいでしょうか。気がづけば3月も折り返しを過ぎていましたね。どうやら気のせいではなさそうです。あっという間に過ぎていく日々を一日一日、大切に過ごしたいものです。

 先月末に伊勢丹立川で催事出店があったばかりのカフェテナンゴですが、来月次なる催事出店を控えており、そのための新プロジェクトを今月頭から始動中であります。FBやinstagramでも少し告知をしましたが、4/19(水)〜25(火)の期間、銀座三越にて行われる『ぎんざでパンとコーヒー』に出店致します。それにあたり取り組み真っ最中なのが、パンに合うブレンド、“パンブレンド(仮)”作りです。それも、バタートーストに合うコーヒーを目指して日々試行錯誤中です。
 

 焼きたてのバタートーストとのペアリングを実際に検証できるよう、お店にはいつからかトースターも出現しました。私たち、本気です。(笑)
 (そして、余談ですが、最近のトースターって凄いんですね!パンとコーヒーの話をしつつこんなことを言うのはあれですが、私は完全にごはん党なので(笑)、(もちろんパンんも好きです)最近のトースター事情が分からず、途中でひっくり返す作業も要らず、しかも満遍ない焼き目に仕上がるトースターに感動しました!)
 トーストに合いそうなコーヒーのイメージ、リストアップに始まり、一度仮ブレンドを作り、また分解して個々の豆との相性を検証し、配合を練り直し、ようやく完成像が見えてきました。ブレンド作りには答えがなく、組み合わせは考えたらブラックホールのように無限大。宇宙のような話ですが、私たちが今一番バタートーストに合わせて美味しいと思えるブレンドに仕上げ、皆さんに飲んでいただけたらと思います。

 と、その前に毎年恒例のブレンド“SAKURA”が先ですね。自分が桜の季節生まれだからか、はたまたただ単に日本人だからか、桜の季節は自然と浮き足立ってしまうような気がします。桜が咲くのはもうしばらく先ですが、(といってもブログ更新の再来週はもう咲いていそうですね)今からお花見コーヒーが待ち遠しいです☕️



2017年3月3日金曜日

“冬のコーヒーフェア”

 伊勢丹立川での“冬のコーヒーフェア”出店の終わりと共に2月もあっという間に終わり、気づけば3月。少し前から梅や早咲きの桜など、早くも春の花が咲き始めており、ぼーっとしていたらあっという間に桜が満開の季節になってしまいそうですね。最近は通勤途中に咲いているミモザの花に癒されております。

 伊勢丹立川では、試飲を淹れながら、随時美味しいコーヒーの淹れ方を実演するなど、お客様ととても近い距離で接しながら中米コーヒーの魅力を伝えるという、とても楽しい時間を過ごすことができました。



 今回何と言っても目玉となったのは、ホンジュラスのセロ・アスール農園、ファイナル・ハーベストでした。たくさんのお客様にとても良い反応をいただき、特に深煎りが人気でした。ファイナル・ハーベストは深く煎ってもこの豆らしい独特のハーブや花のようなフレーバーが感じられる、私も今お気に入りの豆です。
 昨今、いわゆる“サードウェーブ”と呼ばれるコーヒーは浅煎り傾向にありますが、お客様の好みは深煎りが多いのかなと感じました。

 年明け頃から焙煎トレーニングを強化してもらっておりますが、浅煎り・深煎りに関わらず、豆それぞれが持つ風味特性、美味しいポイントを引き出せる焙煎ができるようになりたいと思っております。まだまだ焙煎に関しては未熟者ですが、沢山経験を積んで皆様に美味しいコーヒーをお届けできるよう頑張りますので、改めまして、どうぞよろしくお願い致します。

 兎にも角にも、今年はセロ・アスールがアツい予感です!3月のおすすめセットの一つもセロ・アスールのイエローパカス種ですので、人気のファイナル・ハーベストと合わせて、皆様ぜひお試しくださいませ。

2017年2月17日金曜日

カフェテナンゴのスタッフブログ、再開です!

こんにちは。カフェテナンゴの石橋です。
この度カフェテナンゴのスタッフブログが再開となります!

暫く店主だけがブログを更新しておりましたが、これからは毎週金曜、店主と交互に更新していく予定です。

引き続き、中米コーヒーの魅力や新豆情報、カフェテナンゴが参加するイベントのお知らせなどを発信していきますので、よろしくお願いします!

今日は簡単な自己紹介をさせていただきたいと思います。

私が中米コーヒーに惹かれ始めたのは、大学でスペイン語を学び始めた頃からです。コーヒーはもともと好きで飲んでいましたが、どんなところでどんな風に作られているかまでは知りませんでした。スペイン語が広く話されている中南米がコーヒーの産地であると知った時、産地にも興味を持って飲むようになりました。カフェテナンゴで働き始めて更に、現在中米コーヒーの奥深さにどっぷりとはまっております。

まだまだ知識も技術も未熟ではありますが、中米コーヒーの素晴らしい魅力を皆さまに少しでも伝えていけたらと思っております。改めまして、どうぞよろしくお願い致します。

また、年明けからカフェテナンゴ公式instagram《@cafetenango_tokyo》も担当しております。よかったらそちらの方もぜひ覗いてみてください。