2017年9月30日土曜日

10月1日

 9月もあっという間に月末を迎え、明後日から10月になろうとしています。さてさて、10月はカフェテナンゴにとって、大事な月です。まず、来る10月1日はカフェテナンゴにかかわらず、コーヒー業界にとっては節目である、「コーヒーの日」です。我々はコーヒーに携わっているので当たり前の感覚ですが、世間的には浸透しているのでしょうか?国際協定によって、コーヒーの新年度が始まるのが10月で、この日がコーヒーの年度始めとなるそうです。また、日本では秋冬の季節にコーヒーの需要が高くなることから、1983年に全日本コーヒー協会によって、10月1日が「コーヒーの日」と定められたそうです。

 そしてそして、最も重要なのが!今年の10月でカフェテナンゴはお陰様で9年目を迎えます。私はこの夏でカフェテナンゴに入ってようやく1年経ったところで、まだ9分の1のカフェテナンゴしか見てきていませんが、皆様の支えがあってのカフェテナンゴです。今月は日頃の感謝を込めて、皆様に沢山のお得なキャンペーンをご用意しておりますので、いつもネットショップご利用のお客様も、いつもお店に来てくださるお客様も、じゃんじゃんご利用くださいね。

 これからも店主を筆頭に、カフェテナンゴスタッフ一同中米のおいしいコーヒーをお届けしてまいりますので、今後ともどうぞカフェテナンゴをよろしくお願い致します。まずは10月1日のコーヒーの日、おいしいコーヒーを片手にみんなでお祝いしましょう!


2017年9月17日日曜日

実りの秋、食欲の秋

 気付けば9月も後半に差し掛かり、このままではあっという間に今年が終わってしまいそうな勢いですね。(まだ早いか。)
 ちょうど今お店には、今年も店主の実家で採れた沢山の栗が届いており、通りすがりの人が、ここは何屋なんだろう?と凝視、または二度見して通り過ぎてゆくのが最近の光景です。この山積みされた栗の量に、まさに、びっ栗しているのでしょう。。。
 
  
 タイムリーなもので、先日私用で長野に行った際にずっと食べたかった信州里の菓工房の、できたてモンブランを念願叶って食べることができました。SサイズとMサイズがあり、Mサイズはこれまたびっ栗(しつこくてすみません。)するほどの大きさで、所謂インスタ映えするというのでしょうか、そんな写真が撮れるくらいの見た目にもインパクトのあるサイズなのですが、私は大人しくSサイズにしました。そのまんま栗を食べているような印象で、とても美味しかったです。この時期にしか食べられない限定モンブランなので、少し遠いですが、機会がある方はぜひ行ってみてください。小布施の朱雀も気になるところです。。。この時季は実りの秋、食欲の秋。困ったことに食欲が止まりません!

 店主の実家で採れた栗はまだまだたくさんありますが、早い者勝ちですので、豆を買いに、コーヒーを飲みに、ぜひ深沢へ遊びにいらしてくださいませ。お待ちしております。

2017年9月2日土曜日

コーヒーのおいしい季節

 暑さがだいぶ落ち着き、9月に入った途端急に秋の陽気ですね。蝉はまだ鳴いていたものの、今日の空と雲、日差しは秋らしくとても柔らかく感じました。やっと涼しくなり、ホットコーヒーがおいしい季節がまたやってくるので、コーヒーを売る身としては嬉しい限りです。店頭、ネットオーダー共に早速たくさんご注文をいただき始め、本日も焙煎機はフル回転でした。
 9月は8月から継続して同じ内容のおすすめセットとなっておりますが、ちょうど今日エル・インヘルトのイエロー・ナンセの去年のクロップが底を尽きたため、明日からはニュークロップのイエロー・ナンセでのお届け予定です。ですので、8月ご注文いただいたお客様も、9月はまた印象の違う味わいをお楽しみいただけるかと思います。
 また、9月は限定でロズマ222の《3つの焙煎度飲み比べセット》も販売されます。
同じ一つの豆の焙煎度違いを飲み比べる機会というのは、案外なかなか見かけないもので、同じ豆でも全く違う豆かのような、それぞれの焙煎度で出るフレーバーで、かなり違う印象をお楽しみいただくことができます。
 これからニュークロップ、新豆が続々入荷してくる季節となります。コーヒーの本格シーズンを楽しんでいきたいですね☕️一早いニュークロップをお楽しみいただきたい場合は、ぜひカフェテナンゴへ!