2017年11月11日土曜日

山とコーヒー

 10月の台風や冷たい長雨からやっと解放された秋晴れの先日、山梨県は北杜市、山梨百名山の日向山という山へのんびりハイキングへ行ってきました。登り約2時間、下り約1時間のさくっと軽めのハイキングだったため、山頂でゆっくりするべく、しっかりコーヒーセットを準備していきました。この日は朝から快晴で、林道歩きは少し汗ばむくらいでしたが、時折そよぐ風が気持ち良く、紅葉も十分見頃を迎えたぐらいで、とても快適なハイキングでした。日向山は、頂上の少し先の開けた場所からの眺めがとても最高な山で、花崗岩が風化して積もった砂が山の上なのにまるで砂浜のような不思議な山でもあります。正面には八ヶ岳、南アルプスは鳳凰三山から甲斐駒ケ岳、更には富士山が見える素晴らしいパノラマです。週に一度のカフェテナンゴのまかないコーヒー豆を最高の景色を眺めながら挽き、淹れたコーヒーは、美味しさがいつにも増し、それはもう格別です。いつもとは違ったシチュエーションで飲むコーヒーもたまにはいいものですよ。山の季節の移り変わりはあっという間ですが、街ではまだまだ秋の行楽が楽しめそうですね。

              早朝の月と甲斐駒ケ岳と鋸岳
                紅葉がとても綺麗でした
 コーヒーはもちろんカフェテナンゴの豆で


八ヶ岳を目の前にして淹れたLa Folie

 おまけ

 下山後は決まって登った山の麓の温泉に入って帰ります。温泉の後、これまた決まってコーヒー牛乳が飲みたくなるのはどうしてなんでしょうかね。お風呂の後のコーヒー牛乳も、これまた格別です。

0 件のコメント:

コメントを投稿